MENU
カテゴリー

アフィリエイトプログラム・再訪問期間とは?そのメリットを最大限受けるには?

アフィリエイトの再訪問期間とは?

What’s up? Lucyです。アフィリエイトサイトに登録をしましたが、「再訪問期間」というワードが気になりました。

今回の疑問:アフィリエイトの再訪問期間とは

再訪問期間ってなに?

この記事では、アフィリエイトの再訪問期間について説明しています。

スポンサーリンク
目次

再訪問期間とは

再訪問期間とは、訪問者が広告をクリックしてその場で商品購入などのアクションを起こさない場合でも、その期間内であれば、広告経由の成果として認められる期間をいいます。

再訪問期間については、各ASPの各案件ごとにその詳細が詳しく書かれています。

例えば、下記は TGアフィリエイト のある案件になりますが、「再訪問有効期限が90日」となっています。再訪問期間はASPやその案件によって変わってくるため、アフィリエイトリンクを作成するときは、この期間もしっかり確認した方がいいですね。

詳しく説明すると、

  1. サイト訪問者が広告リンクをクリック
  2. 訪問者はリンク先のサイト情報を見ただけで、その場では申し込みはせずにページから離れる
  3. 15日後に、その訪問者がそのサイトを訪れて、申し込みをした
  4. 再訪問期間以内なので、成果と認められ報酬が発生する

約3か月も「報酬が生まれるかもしれない期間」があるなんて初心者には嬉しいですね。

90日間も夢が見れるのね(笑)

成果が発生しない場合

アフィリエイトによる成果は、サイト訪問者が最後にクリックしたアフィリエイトリンクに対して有効になります。

下記の場合は成果が発生しません。

リンクをクリックした訪問者が他のサイトにいき、そこにある同じ広告リンクをクリックし、購入などのアクションを起こした場合。成果は一番最後に訪れたサイト運営者になります。

スマートフォンでリンクをクリックし、広告主のサイトを訪問した。その時は何もアクションを起こさなかったが、再度パソコンでアクセスし、購入などのアクションを起こした場合。

リンクをクリックしたデバイスと購入などアクションを起こしたデバイスが違う場合は、成果は発生しません。再訪問期間は「Cookie(クッキー)」で管理されている為、「広告をクリックした」という情報はクリックしたデバイスにしか残りません。その為、スマホで広告をクリックした場合の再訪問期間はスマホのみに適用されるのです。

Cookie(クッキー)とはwebページなどで、ブラウザに情報を保存する仕組みの1つ。ホームページを訪問したユーザの情報を一時的にサイトに保存し、ID、パスワード、メールアドレスなど、ユーザー情報として保存します。これによって、再訪問したときにユーザーを特定し、情報を入力する手間が省くことができます。

買わずにショッピングカートにいれた商品が、翌日サイトを訪れた時に、ずっとカートに商品が残っているのは、このCookieによるのか!

まとめ

誰にでも、90日間も「再訪問期間」があるのはやはり嬉しい!「まさか、あの時のクリックが!」と成果報酬に繋がる可能性はゼロではありませんから。

再訪問期間は短いより長い方がいいですね!

でも、再訪問期間が長いからといって、「90日後までどこのサイトも見ない!」という方は少ないですよね。私も何か商品が欲しい時は、その商品情報や口コミをチェックしようと何度も検索し、沢山のサイトを回ってしまいます。

再訪問期間のメリットを十分に発揮させようとするならば、自分のサイトに何度も訪れてくれるファンを増やさなければですね!

疑問Webのファンになってください

良いサイトを作ると、結果としてアフィリエイトの成果にも繋がってくるんでしょうね。

この記事で疑問が解決できたらいいな

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる